なぜなぜアルバイト
なぜなぜアルバイト
ホーム > > 光コラボを申し込むとき

光コラボを申し込むとき

DTI光というのはフレッツ光と比較してみて2,000円前後プラスになりますし、auひかりやドコモ光、ソフトバンク光という3大キャリアの光通信回線と比較してみても1,500円くらいおトクです。
低い金額に特化したソネット光と比較すると数100円割高ではなりますが、一通り調べてみればとってもロープライスの光通信回線だと言えます。
光回線の新規申し込みにかかる一般的な事務手数料はほとんどのケースでは3,000円程度なのですが、DTI光であれば800円とかなりリーズナブルです。新規申し込みでなく、フレッツ光からの乗り換え(転用)や他の光コラボからの乗り換え(事業者変更)の場合も、他の光回線であれば3,000円かかるところが1,800円で済みます。
事務手数料は初期費用として一番に支払うことになるコストですので、初期費用を抑えたいネットユーザー、1円でも安い価格で光回線を契約したい利用者にお勧めできます。
詳しくは、こちら